人気ブログランキング |
小春日和が、ホントに嬉しいわ〜ん。
それにしても今日から12月だなんて、早すぎるーーーーー!
それでは、本日も張り切って新柄のお披露目よ〜ん。
アンティーク着物に魅せられて!_f0170519_22144420.jpg

あ~、ホント美しい着物から出るオーラは、半端ない。
この迫力、繊細な色遣いに完全ノックアウト!もう、作品にするしかないっしょって事で、
思い切って[10周年記念コレクション]に登場予定です。
アンティーク着物に魅せられて!_f0170519_2218744.jpg
シボの大きな縮緬生地には、繊細な刺繍が施されてます。
先日、ご紹介した鳳凰文と全く雰囲気が違うと言う所も面白い!
同じ鳳凰文でこれだけ違う表現が出来る日本人の感性にしびれた!

それも、春画と合体してるから、国宝級?(笑)
あ~、完成が楽しみで仕方ない!
すっかり寒くなり、いつのまにか冬に突入だー!

そうそう、やっぱりこの季節には、雪輪雪華文様が欠かせません!
今まで色々な雪輪雪華文様を見て来たけれど、
雪華文様が、ベロアのような素材で、浮き上がっている着物地には
初めて出会いましたーーーーーー!!
雪輪雪華文様!_f0170519_23311870.jpg

そう、こんなお宝着物達がやっと[10周年記念コレクション]で
デビューする予定。

週末も連休もなく、コレクション制作に燃えるのだーーーーーー!
みなさまは、良い休日をお過ごし下さいね〜♪
人間、美しいモノを見ると、ホント言葉を失うね。

鳳凰は、鶏や孔雀、獣を合体させた架空の鳥で、
優美な姿態が吉祥性を高めるのだ!

そんなお宝着物で、現在コレクションを制作中!(涙)

鳳凰文!_f0170519_2282424.jpg
鳳凰文!_f0170519_2283769.jpg
鳳凰文!_f0170519_22141028.jpg
鳳凰文!_f0170519_2213568.jpg
鳳凰文!_f0170519_22193757.jpg
鳳凰文!_f0170519_22195230.jpg
こんな美しいアンティークの黒留袖刺繍鳳凰四季の花模様には、

滅多にお目にかかれません!

日本が元気だった頃の職人魂を感じる逸品に、ため息しか出ない。

額に入れて美術館に並べておけるくらい、クオリティーが高すぎる!!
「あ・うん」を立ち上げて、あっという間に10年の月日が流れてた。

制作のこだわりを書き出したらきりがないけど、
生地のセレクト合体は、増々、こだわっていきたいな。
もちろん着心地シルエットの美しさコーディネートのしやすさは基本でね。

やっぱ、トキメキドキドキがなくなったら終わりだもん。

ハッ!』とする綺麗な色使いや文様、
激レアな着物だけが、 「あ・うん」コレクションに変身よ!


本日、お披露目の新柄は、先日の虫干しでご紹介した着物のズームでっす。
果たして、コレクションに登場するのか?
店主も未だ検討中。
10年目のこだわり_f0170519_18262851.jpg
10年目のこだわり_f0170519_1826645.jpg

10周年記念コレクションで
「この作品を創って!」等のリクエスト、
今ならまだ間に合いますので、
お気軽にコメントやらお問い合わせをこちらからお待ちしてますよ〜ん056.gif
先日、「杏2号」[2010年 浴衣地 COLLECTION ・3]を2点もお買い上げ頂いた
みぃ〜ちゃんから教えて頂いた「マスタークレンズデトックス」

え!レモネードでプチ断食ですって?!
う〜ん、気になり始めたぞ。

そう、みぃちゃんから、[2010年 浴衣地 COLLECTION ・3]
感想メールまで送って頂いた!
色々あって、本当にお忙しいにもかかわらず、なんて嬉しい事でしょう!!
『みぃ〜ちゃん、いつも掲載許可をありがとうございます〜040.gif

しかし、いつまでも志高く、輝いているみぃ〜ちゃんの
真の美しさの理由が分かった気がした。
人は、努力なしには、美は、保てないのだよ。

今だ置き換えダイエットは、続行中だけど、このレモネードでプチ断食は、
かなり効きそう!
が、しかし、塩水が飲めるのだろうか?とか不安はありますが、
みぃちゃんの「肌の調子も良くなった」とか「身体が軽くなって調子いいよ」
の言葉が頭の中でグルグルしてて
今、すっごーーーーーーっく、気になってます。

「マスタークレンズデトックス」の レモネードでプチ断食は、
個人差もあるようなので、コレクションが終了したあとにでも
慎重に開始予定だ!

という訳で、次回気になる新柄も最後のご紹介。
マスタークレンズデトックス_f0170519_0393637.jpg
写真では、上手く伝わらなくて、ホント歯がゆいですが
何とも珍しい、カーキー、モスグリン地に秋草模様が染め上げられていて、
初秋の9月までOKな模様なの!!

そこには、これまた初めてのリンドウの花も染められて、
撫子、桔梗に秋の花々と蝶々まで素敵なカラーバランスで、やられたの。

さてさて、どんな作品に仕上がるのでしょうか?

乞うご期待!!
悔し過ぎ…。
日本中の誰もが溜息だよね。
正直、もっと大差を付けられるかと思っていたから、
余計に悔しい。

勝負の世界は、厳しいね。
結果がすべてだから。

ハンター店主は、素晴らしい生地との出会いが勝負だと信じてる。
もちろん、パターンも縫製も間違いないスタッフが
頑張ってくれているからこそのお話ですが…。
そう、こだわりのセレクト生地でしか生まれないのが
「あ・うん」コレクション!!

そんな訳で、本日もお宝生地のお披露目でっす!
コレクションでは、過去に一度だけ「スカジャン2号」でクモの巣模様をアップしたのですが、浴衣地では、もちろん初めてです!
ハ〜…。_f0170519_23311944.jpgハ〜…。_f0170519_2331414.jpgハ〜…。_f0170519_2332151.jpg
クモの巣と笹の葉が墨絵のように染め上げられて、まさに一目惚れ!
涼し気な雰囲気をまるで墨絵のようなタッチで表現している所が、たまらない!

幸福をキャッチすると言われている
縁起の良い蜘蛛の巣柄を取り入れて、
更にHAPPY〜070.gif


合体した生地も『しじら織り』という技法を使い、肌の接地面積が少なく、
空気の通りも良い、清涼感たっぷりの生地なのです。
独特のシャリ感があり、肌に当たる面積が少ない上、通気性もバツグンだから、
まさにこれからの季節にはもってこいの生地なのです。

こうして見ると日本の木綿は、伝統的な綿コーマ生地の浴衣地以外にも種類が多彩なので、まだまだ製作の幅が広がるわ。
やはり日本の風土に合った素材が、ベストだね。

湿気がある日本の夏を、見た目にも、
体感的にも涼しく過ごして頂きたい想いから製作中〜★

さてさて、どんな作品に仕上がるのでしょうか?

乞うご期待!!
出会っちゃったよーーーー!
浴衣お宝生地との運命の出会いーーーーー070.gif
またしても、_f0170519_2231820.jpgまたしても、_f0170519_22312890.jpg
どちらも 「あ・うん」大人気定番、
シャツの[CUSTOM ORDER]率の高い人気作品に変身よーーーーー!

果たして、その作品とは?

乞うご期待!!
スッゴク可愛い浴衣に出会っちゃった〜♪

藍地にダリア、薔薇、コスモスなど、乙女心を惑わす、
中原淳一さんタッチの雰囲気なんですよーーーーーーー056.gif
中原淳一さんを思わせる…。_f0170519_11501669.jpg
可愛さの中にも、しっかりとした意志を秘めたような、少女の眼差しに通じる、何か素敵なインスピレーションを感じたの。
あ〜、明日には、作品が完成して来るので、
待ち遠しくて仕方ないーーーーーー!!

さてさて、どんな作品として生まれ変わるのでしょう070.gif
紫陽花の季節ですね。
着物に触れてから、四季の花に敏感になり、
その美しさに改めて感動する日々…。
その時期にしか咲かない季節の花々を見ていると 
今生きているこの時を大切に、精一杯生きなくてはと教えられてる気がする…。

もうすぐ…。_f0170519_10363766.jpg
大好きな有松・鳴海絞りで雨をイメージする水色地に
黒で縁取られて白と黄色で見事に表現された紫陽花の繊細さにノックダウン…。
昨年、行った鎌倉にこの紫陽花模様のお洋服でまた出かけたい。
何故か、無性に惹かれる紫陽花ちゃん。
特に水色×黒という色合わせが私好みで、たまらんのですよ049.gif

さてさて、どんな作品として生まれ変わるのでしょう071.gif
なんだか、おかしな気温が続いてますよね。
明日は、また真冬並みの寒さですって?
みなさん、体調を崩したりしてませんか?
しかし、今年は、暖房器具を出したり、しまったりと忙しいよ、まったく。
っていうか、着るモノもあれこれ、悩んじゃいますよね。

ま、そんな気候もあと少し我慢すれば、素足が気持ちいい季節がやって来る〜♪
春夏は、特に、エスニックスタイルが定番的に大好きなので
こんな新柄が出ちゃうのよね〜!
やっぱ夏は、エスニック気分〜♪_f0170519_2215246.jpgやっぱ夏は、エスニック気分〜♪_f0170519_22154924.jpg
新作「CHARA2号-A」に変身中の新柄は、どちらもお手入れが簡単な木綿とポリエステルでございます。
バカンス先でも、気にしないで、ガシガシ履きこなして頂きたいからね〜♪
一見、フェミニンに見える「CHARA2号-A」も実は、ギャザーも控えめなのでそんなに甘くないのだよ。
だから、こんな生地でも新鮮だと思うんだよね〜!

左のパッチワーク模様は、焦茶系がベースになった渋いイメージで、エスニックな小物がハマりそう!
(写真では、あまり焦茶の色目が出てませんが、実際の色目は、もっと落ち着いた焦茶なイメージです。)

右の黒地の蚊取り線香模様は、金鳥の夏って感じで、モダンポップが楽しいでしょ〜♪
この生地だとアフリカ系の小物がグッと来るーーーーーー!

いかにもの和柄から、さりげない和柄まで、次の「CHARA2号-A&B」コレクションも眼が離せないわよー!(笑)
みなさんは、どの新柄がお好きかしら?