カテゴリ:製作Diary ( 30 )

ホント、このご時世にありがたい事です。
おかげさまで連日[CUSTOM ORDER]の製作で嬉しい悲鳴〜☆
大人気の、福助の生地も入荷しましたので、現在、張り切って製作ちぅ〜!
f0170519_23264376.jpg
今回、合体した前掛けは、デザイナー・イラストレーターさんからの
オーダーなので、文字もなのです!
f0170519_23271689.jpg
そして、大人気定番のハンチング「BONN1号」もキッコーマンの前掛けをご指定頂き、裏面の裏地は、赤を刺し色でというリクエストにお答えして、
「七転び八起き」のダルマ生地の中に赤も入っている生地をセレクト!
その方の人生をお聞きして、何度、困難があっても、諦めずに立ちあがるお姿に
この生地がピッタリだと思いました。
そして、又、何かあっても絶対に立ち上がって欲しいという気持ちを込めて…♡

☆あなたも[CUSTOM ORDER]でトートや、ハンチングを製作してみませんか?
お問い合わせは、こちらから〜♬

Published by デジブック

みなさま、大変長らくお待たせ致しました〜!
やっとこさ[10周年記念コレクション]のスライドショーが完成しました。

もしも宜しければ、クリックしてフルウィンドゥでご覧下さいませ。
そして、もっと大きな画面で見たい方は、フルスクリーンでご覧下さいませ。

着物の繊細な地模様や、お洋服のディティールが大きな画面で見れるので
より作品の雰囲気が伝わるでしょうか?

10日のアップまで、作品の詳細を順次またブログで更新予定ですので
どうぞご期待下さいね。

スライドショーの感想、ご質問等もお待ちしてま〜す。
055.gifお問い合わせは、こちらからどうぞ〜♪
小春日和が、ホントに嬉しいわ〜ん。
それにしても今日から12月だなんて、早すぎるーーーーー!
それでは、本日も張り切って新柄のお披露目よ〜ん。
f0170519_22144420.jpg

あ~、ホント美しい着物から出るオーラは、半端ない。
この迫力、繊細な色遣いに完全ノックアウト!もう、作品にするしかないっしょって事で、
思い切って[10周年記念コレクション]に登場予定です。
f0170519_2218744.jpg
シボの大きな縮緬生地には、繊細な刺繍が施されてます。
先日、ご紹介した鳳凰文と全く雰囲気が違うと言う所も面白い!
同じ鳳凰文でこれだけ違う表現が出来る日本人の感性にしびれた!

それも、春画と合体してるから、国宝級?(笑)
あ~、完成が楽しみで仕方ない!
遂にこんないやらしーい春画生地をアップだーーーー!(爆)
f0170519_14342598.jpg
お姉さんの表情や手の動きがリアルーーーーーー!
f0170519_14442587.jpg
この生地と出会ってから何年も運命の合体を待っていたんだわさ。
[10周年記念コレクション]でのアップが待ち遠しいーーーーーー!
現在、大人気作品に変身中よ〜ん!
11月も気がつけば、明日1日。
なんてこったの早さだわーーーーーーー070.gif
そうです!「10周年記念 COLLECTION 」の新柄もお披露目しなくてはー!

あれこれお宝着物のセレクトに悩み続けて来たけれど、
やはり、文様は、はずせない!!
f0170519_2135867.jpg
地紙文に描かれたツガイの
鶴さんの上品さに釘付けーーーーー!
もちろん刺繍が施されてます。
f0170519_21375982.jpg
他にもおなじみ鴛鴦さんが四季の花と共に描かれてます。
f0170519_2141391.jpg
もちろん鴛鴦さんも刺繍が施されてますの♪
f0170519_21415317.jpg
お花は、もちろん大好きな桜もお約束ーーーーーーーー049.gif
f0170519_21464222.jpg
あ〜、たまらんね〜016.gif
やっぱり、鳥が大好きなんだわ〜と
セレクトした着物を見て納得。

鳳凰に続いては、雀ちゃん060.gif
正直、まだコレクションに出すのか、悩み中。

が、しかし、そんな呑気な事を言ってる場合ではないでしょう!(笑)
絶対に素敵な仕上がりに違いないないと分かっているけれど
あれもいいし、これもいいしと定め切れない店主なの。
f0170519_23222782.jpg
f0170519_23273484.jpg

※宜しければ、この生地で「LINDA1号」が制作可能です。
055.gifお問い合わせは、こちらからどうぞ〜♪
すっかり寒くなり、いつのまにか冬に突入だー!

そうそう、やっぱりこの季節には、雪輪雪華文様が欠かせません!
今まで色々な雪輪雪華文様を見て来たけれど、
雪華文様が、ベロアのような素材で、浮き上がっている着物地には
初めて出会いましたーーーーーー!!
f0170519_23311870.jpg

そう、こんなお宝着物達がやっと[10周年記念コレクション]で
デビューする予定。

週末も連休もなく、コレクション制作に燃えるのだーーーーーー!
みなさまは、良い休日をお過ごし下さいね〜♪
連日、10周年記念コレクションの制作&H.Pのリニューアルで
大充実の日々を送らせて頂いてます。

10年続けていてもまだ初お目見えの模様に出会えるのだよね。
そう、本日ご紹介の模様は、クリスマスも近いという事で
『柊(ヒイラギ)』模様さん!

古くから邪鬼の侵入を防ぐと信じられ、庭木に使われてきた柊さん。
葉は固くてギザギザで、さわると「ひいらぐ(疼く。ひりひり痛む)」
ことから、「ひいらぎぎ(疼木)」となり、
次第に「ひいらぎ」になったそうですよ。

古くからその鋭いトゲによって邪気を払う木とされ、庭に植える習慣がありましたよね。
確か、実家でも見かけたような…。
2月の節分(せつぶん)には、柊の枝葉を戸口に立てて、
その葉っぱの とんがりで鬼を追い払っていたような記憶が…。

そんな、想い出深い柊さんの模様に出会えるだなんて、
思いもしなかった。

ホント、着物の文様って、奥深い。
それも金糸銀糸の漆模様なので、モダンな雰囲気なのだ〜!
f0170519_22405127.jpg
繊細な生地合体で仕上がりが楽しみでしょうがない!
f0170519_2241185.jpg
地模様も膨れ織りになっていて立体感もありしなやかで丈夫な生地になります。

さぁ〜て、何に変身するのでしょうか?
人間、美しいモノを見ると、ホント言葉を失うね。

鳳凰は、鶏や孔雀、獣を合体させた架空の鳥で、
優美な姿態が吉祥性を高めるのだ!

そんなお宝着物で、現在コレクションを制作中!(涙)

f0170519_2282424.jpg
f0170519_2283769.jpg
f0170519_22141028.jpg
f0170519_2213568.jpg
f0170519_22193757.jpg
f0170519_22195230.jpg
こんな美しいアンティークの黒留袖刺繍鳳凰四季の花模様には、

滅多にお目にかかれません!

日本が元気だった頃の職人魂を感じる逸品に、ため息しか出ない。

額に入れて美術館に並べておけるくらい、クオリティーが高すぎる!!
寝不足も何のその!
大興奮のままスタイリングも無事終えて、あとは、明日の撮影に望むのみ!!

いやぁ〜、男子だったら、絶対にサッカーやってたよー!
って言う位、サッカーが大好きなんですわ。
しっかり3時前に目覚めてしまい、ライブで観戦よーーーー!
あ〜、ホント気分いい〜070.gif

しかし、今年の夏は、サッカーも熱いけど、気温の方も暑いよね〜!!
もう、浴衣地やポリエステル地のアイテムが手放せん!
って事で、今年最後の浴衣地コレクション。

今年も店主が今、着たいと思う作品だけをこだわりの生地だけで創りました。

連日、大人気シャツシリーズをアップ中ですが
最後の羽織モノ系シャツ作品になります。
21日にご紹介した新柄が、夏の定番「和香1号」に変身よ〜ん!

「和香1号」は、単衣仕立てで裏なし。
着丈78cm B102 cm H106cm  袖丈42,5cm
f0170519_1550042.jpgf0170519_15502111.jpg
f0170519_1555453.jpg

昨年の「和香1号」は、同じ生地で製作したのでこの切り替えデザインが、
上手く伝わらなかったと思いますが、
今年は、2種類の生地を合体して、よりウキウキしちゃう作品に仕上げました071.gif

袖も折り返して頂くと、また違った表情が生まれますので
気温や、気分で、色々楽しんで下さいね060.gif

f0170519_1683427.jpgf0170519_1685525.jpg
お宝生地だけを集めた、こだわりの浴衣地コレクションは、
あなたの夏を 更に素敵な季節にしてくれる事 間違いなしですわよ〜!